遺言相続

(各タイトルをクリックすると、弊所が記事提供をさせていただいている提携サイトに遷移します。)

  1. 相続一般

・ 法定相続人と法定相続分

・ さまざまな相続人①代襲相続人

・ さまざまな相続人②胎児、内縁の配偶者、愛人

・ 相続人が相続人になれない場合①相続欠格

・ 相続人が相続人になれない場合②廃除

・ 相続放棄①

・ 相続放棄②

・ 単純承認①

・ 単純承認②

・ 限定承認

・ 相続の対象になる/ならない①生命保険金

・ 相続の対象になる/ならない②死亡退職金

・ 相続の対象になる/ならない③

・ 相続の対象になる/ならない④

・ 相続の対象になる/ならない⑤

・ 相続の対象になる/ならない⑥

・ 相続の対象になる/ならない⑦

・ 遺産の評価①

・ 遺産の評価②

・ 遺産の評価③

・ 特別受益

・ 特別受益②

・ 特別受益③

・ 特別受益④

・ 寄与分①

・ 寄与分②

・ 寄与分③ ~特別の寄与制度とは~

・ 相続発生後の「遺産の管理」①

・ 相続発生後の「遺産の管理」②

・ 相続と登記①

・ 相続と登記②

・ 相続と未成年者

・ 遺産分割と音信不通の相続人

  1. 遺言

・ 遺言の種類

・ 遺言能力

・ 自筆証書遺言(その1):自筆証書遺言のメリット・デメリット

・ 自筆証書遺言(その2):自書とは

・ 自筆証書遺言(その3):日付の自書

・ 自筆証書遺言(その4):氏名の自書、押印について

・ 自筆証書遺言(その5):自筆証書遺言の新制度

・ 秘密証書遺言(その1):秘密証書遺言の要件、メリット・デメリット

・ 秘密証書遺言(その2):秘密証書遺言の要件等

・ 公正証書遺言(その1):公正証書遺言の要件、メリット・デメリット

・ 公正証書遺言(その2):公正証書遺言の要件

・ 特別の方式による遺言:危急時遺言と隔絶地遺言

・ 各遺言の方式に共通する要件

・ 遺言が無効となる場合

・ 遺言の撤回

・ 遺贈

・ 相続分の指定・遺産分割方法の指定①

・ 相続分の指定・遺産分割方法の指定②

・ 遺言の解釈・相続させる旨の遺言

・ 遺言の執行(その1):検認①

・ 遺言の執行(その2):検認②

・ 遺言の執行(その3):遺言執行者①

・ 遺言の執行(その4):遺言執行者②

・ 遺言の執行(その5):遺言執行者③

・ 遺言の執行(その6):遺言執行者④

・ 遺言の執行(その7):遺言執行者⑤

・ 遺言の執行(その8):遺言執行者⑥

・ 遺言の執行(その9):遺言執行者⑦

・ 配偶者の居住の権利(その1):配偶者居住権①

・ 配偶者の居住の権利(その2):配偶者居住権②

・ 配偶者の居住の権利(その3):配偶者居住権③